SKYSEA Client View を活用してコスト削減を支援

使用されていない余剰PCを削減

使用されていない余剰PCを削減

業務上あまり活用していない、無駄なクライアントPCを削減し、コスト削減を図るためには、各部署のクライアントPCの利用状況を見える化し、把握することが必要です。しかし、1台1台を実際に調査していくのは、クライアントPCの台数が多ければ多いほど困難です。

使用されていない余剰PCを削減

SKYSEA Client View
レポート機能 コンピューター利用状況レポート

利用環境ごとに、無駄なクライアントPCを検索表示

「コンピューター利用状況レポート」は、自動収集したクライアントPCの資産情報をもとにレポートを作成し、利用状況を簡単に把握することができ、無駄なPCの整理にご活用いただけます。1日あたりの使用時間や消費電力など、削減対象としたいクライアントPCの条件を設定し、適合するクライアントPCを抽出してリストアップできます。また、それらPCを削減した場合の効果をレポート表示することもでき、コスト削減の検討に役立ちます。

コンピューター利用状況レポート
余剰PCを洗い出すことは、コストの削減だけではなく、
PCの利用状況の把握にも役立ちます。

SKYSEA Client Viewを活用してコスト削減を支援

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み