• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.108

業務ソフトウェアのアップデート状態を把握したい。
導入後は、官庁内のPCが最新の状態を維持できています。

  • 業種
  • 政府・官公庁・団体
  • 管理対象PC
  • 約900台
  • 関連キーワード
  • ・資産管理 ・ソフトウェア資産管理(SAM) ・セキュリティ管理 ・ソフトウェア配布

▼ 導入のきっかけ

どんなソフトウェアがインストールされているか把握できない。ライセンスを管理できるIT資産管理ツールを探していました。

以前は、官庁内にある多くのクライアントPCに、どんなソフトウェアがインストールされているか、また、それらがどんな状態で使用されているかが把握できていませんでした。そこで、手間をかけずに業務で使用しているソフトウェアのアップデート状況や、ソフトウェアライセンスを管理できるIT資産管理ツールを探していました。「SKYSEA Client View」では、1つのツールでそれらが実現できたので、導入することに決めました。

▼ 導入後の効果

ソフトウェアのアップデート状況を管理し、安全性を維持。また、セキュリティポリシーに違反したPCもすぐにわかり便利。

これまではIT資産管理ツールを導入していなかったため、クライアントPCにソフトウェアをインストールした後、アップデートしないまま使っている職員が多くいました。「SKYSEA Client View」導入後は、「ソフトウェア配布」機能を使って、対象のクライアントPCを一斉にアップデートできるので、最新の状態が維持できるようになりました。また、それ以外にも、アラートが発生しているPCが管理画面に赤色で強調表示されるので、セキュリティポリシーに違反したPCかひと目でわかり、運用上の問題が発見しやすいと感じています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み