• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.140

ISO/IEC 27001の取得に向け、資産管理を徹底するために導入。
使い込むほどに新しい観点が発見できるソフトウェアです。

  • 業種
  • 建設関連
  • 管理対象PC
  • 約500台
  • 関連キーワード
  • ・資産管理 ・デバイス管理 ・使いやすさ

▼ 導入のきっかけ

操作性がイメージと近く、使いやすいことが決め手に。また、高い市場シェアは多くのユーザーからの信頼の証だと感じました。

ISO/IEC 27001の取得に向け、当時、取り組みが不十分だった「資産管理」を強化するために、「SKYSEA Client View」を導入しました。ソフトウェアの選定の際、導入決定に踏み切った理由は、親しい販売会社から推薦されたこともありますが、一番の理由は、私どもの運用イメージと操作性が近く「使いやすい」ということでした。また、市場シェアが高く、バージョンを重ねていることから、信頼のおけるソフトウェアなのだと思ったことも要因です。

▼ 導入後の効果

使えば使うほど、新たな観点が発見できるので、管理方法のステップアップも考えることができ、活用の幅が広がります。

当初の目的としていた資産管理ですが、クライアントPCが何台稼働しているのかはもちろん、USBメモリ、ソフトウェア、ネットワーク機器、プリンター、HUB、IPなど管理が必要な項目は「SKYSEA Client View」によって管理できるようになりました。使えば使うほど、さまざまな観点から管理できることがわかってくるので、「次はこういう使い方をしてみよう」「次はこの点も管理していこう」と管理方法のステップアップも考えられるようになりました。そういう意味で、現状では2~3割くらいしか使いこなせていないと感じていますので、もっとほかの機能も利用し、ますます資産管理を充実させていきたいと考えています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み