• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.221

ソフトウェアライセンス監査への対応で効果を発揮。
ソフトウェア管理のデータ提出に役立ちました。

  • 業種
  • ソフトウェア・情報サービス
  • 管理対象PC
  • 約350台
  • 関連キーワード
  • ・ソフトウェア資産管理(SAM) ・デバイス管理 ・ログ管理 ・使いやすさ ・USBメモリを管理

▼ 導入のきっかけ

手作業で行っていたソフトウェアライセンス管理に限界を感じ、作業を効率化したいと考えました。

端末にインストールされているソフトウェアを管理するため、これまでも他社のIT資産管理ソフトウェアを使っていましたが、ソフトウェアごとにグルーピングできないなど、操作性に問題がありました。そのため、各部署の担当者に問い合わせながら、手作業でソフトウェアの資産管理を行うしか方法はなく、クライアント数も多いので、その作業の効率化が課題となっていました。さらに、USBメモリの管理が必要になったことからも、情報セキュリティ対策とIT資産管理の体制を抜本的に見直すことになり、総合的に運用管理できるソフトウェアの導入を検討しました。他社製品とも比較検討し、必要とする機能が搭載されている点はもちろん、特に操作性が優れているという観点から、「SKYSEA Client View」を導入することに決めました。

▼ 導入後の効果

ソフトウェアライセンス監査への対応に加え、情報セキュリティ対策にも大変役立っています。

社内の各端末で、ソフトウェアがコンプライアンスにそった運用がされているかを確認する際に、「SKYSEA Client View」は大きな効果を発揮しています。先日もソフトウェアメーカーからライセンスに関する監査要求があったときに、必要なデータを提出するのに大変役立ちました。他社製品を使用していたときは、ログも1日遅れでしか参照できないなど、機能面・操作性に不満がありました。「SKYSEA Client View」は、非常にわかりやすい操作性で、かつログもリアルタイムに参照できるので満足しています。また、「デバイス管理」機能でUSBメモリの持ち込み制限なども行っており、情報セキュリティ管理の面でも役立っています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み