• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.228

信頼性を高めるため、情報セキュリティへの取り組みを大切にし、内部だけではなく、対外的にもアピールしています。

  • 業種
  • 銀行・信用金庫・信用組合
  • 管理対象PC
  • 約10台
  • 関連キーワード
  • ・資産管理 ・ソフトウェア資産管理(SAM) ・デバイス管理 ・使いやすさ ・USBメモリを管理

▼ 導入のきっかけ

サーバーの切り替えのタイミングで検討を開始。「いま、もっとも売れている」と紹介されたソフトウェアが「SKYSEA Client View」でした。

以前使用していた運用管理ソフトウェアは、導入して5年ほど経過していて、USBメモリの管理機能も搭載されていませんでした。サーバーの切り替えのタイミングに合わせて、ソフトウェアの見直しを行おうと思い、検討を始めました。その際、販売会社から、「今、もっとも売れている資産管理ソフトウェア」として、「SKYSEA Client View」を紹介いただきました。また、他社製品についても併せて検討しましたが、管理画面が見やすく使いやすそうだと感じたことや、必要としていたUSBデバイスの管理機能も充実していることから、「SKYSEA Client View」を導入することに決めました。

▼ 導入後の効果

情報セキュリティ対策に積極的に取り組んでいることをアナウンスすることで、内外ともに、アピール効果がありました。

以前使用していたソフトウェアは操作がわかりづらく管理しにくいところがありましたが、「SKYSEA Client View」を導入してからは、ログなども情報が閲覧しやすく管理がしやすくなりました。また、導入したことをアナウンスしたことで、金融機関として、情報セキュリティ対策やIT資産管理にきちんと取り組んでいることを対外的にアピールできるようになりました。同時に、内部においても情報資産の取り扱いに対する意識向上に役立っています。金融機関ですので、情報の管理には特に気を使っており、「USBデバイス使用制限」機能を活用して、登録されていないUSBメモリを使用禁止にしたり、データの持ち込みや持ち出しができないようにしています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み