• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.232

金融機関として、必要な情報セキュリティ対策の一環として導入。
情報を漏らさないため、さまざまな対策に活用しています。

  • 業種
  • その他、金融
  • 管理対象PC
  • 約15台
  • 関連キーワード
  • ・ログ管理 ・セキュリティ管理 ・不許可端末検知 / 遮断 ・使いやすさ

▼ 導入のきっかけ

金融機関に必要なセキュリティレベルを満たしていることと、コストパフォーマンスの高さに魅力を感じ、導入を決めました。

金融機関として、個人情報の厳重な保護が必要なため、情報漏洩対策ソフトウェアの導入を検討していました。そこで、複数の他社製品のソフトウェアを比較し、要件に挙げていた機能が搭載されていること、期待できるセキュリティレベルと必要経費のバランス、そしてその高いコストパフォーマンスが決め手となり、「SKYSEA Client View」を導入しました。

▼ 導入後の効果

個人情報を預かる立場として、もっとも重要なのは情報を漏らさないことだと考え、ログ監視や持ち込みPCの遮断などの対策をしています。

主に「ログ管理」機能と「不許可端末遮断」機能を活用しています。多くの個人情報を預かる立場として、もっとも重要なのはその情報を漏洩しないことです。そこで、「ログ管理」機能では、クライアントPCの操作やファイルアクセスなど、外部への情報漏洩がないか確認しています。「不許可端末遮断」機能では、外部から持ち込まれたPCのネットワーク接続を遮断し、持ち込みPCから情報が持ち出されないよう対策しています。「SKYSEA Client View」は、複雑な操作を覚える必要がなく、すぐに使いこなせるので重宝しています。最近、「SKYSEA Client View」をVer.7に更新しました。管理画面のユーザーインタフェースが一新されましたが、使いやすさは変わらず、悩むこともなく運用できています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み