• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.245

職員が業務で必要なソフトウェア以外は使用禁止にするなど、
柔軟な情報セキュリティ対策が行え、助かっています。

  • 業種
  • 教育・研究機関
  • 管理対象PC
  • 約370台
  • 関連キーワード
  • ・資産管理 ・ログ管理 ・USBメモリを管理

▼ 導入のきっかけ

業務に必要なソフトウェア以外を使用禁止にするなど、柔軟性のある情報セキュリティ対策ソフトウェアが必要でした。

「SKYSEA Client View」導入前は、職員が使用している校務用PCについて、USBメモリの使用はもちろん、ソフトウェアの新規インストールもいっさい禁止にしていました。そのため、新しいプリンターを導入してもドライバーがインストールできず、プリンターが使用できない状況が発生し、各学校からは「使いづらい」との声が上がっていました。その反面、個人情報の漏洩など、学校に関係する事故がニュースなどで報じられるたびに、何らかの対策が必要だとも感じていました。そこで、ある程度柔軟性を保ちつつ、万が一に対処できるソフトウェアの導入を検討することにしました。

▼ 導入後の効果

IT資産情報、操作ログを自動収集し、管理画面から確認できるため、安心感があります。

希望どおり、情報セキュリティ対策を柔軟に行えたことに加えて、豊富な機能を搭載していたこと、価格が妥当だったことから、「SKYSEA Client View」を最終的に導入することに決めました。インストールしておけばソフトウェアの資産情報や、操作ログが自動的に収集され、管理画面で確認できるので、安心感があります。今後は、職員1人1台の校務用PCを配備する計画があります。「SKYSEA Client View」を活用して、私物PCの規制など、しっかり対処していく必要があると考えています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み