• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.304

セキュリティレベルを落とさずアップデートする方法を模索。
印象の良かった「SKYSEA Client View」を導入することに。

  • 業種
  • 政府・官公庁・団体
  • 管理対象PC
  • 約140台
  • 関連キーワード
  • ・メンテナンス ・リモート操作 ・社内ヘルプデスク

▼ 導入のきっかけ

「SKYSEA Client View」の印象が良かった理由のひとつは、Sky社が作っている別のソフトウェアの評判がよかったからです。

情報セキュリティ対策の都合上、ソフトウェアのアップデーターが公開されてもアップデートできないといった課題があり、何とかしたいと考えていました。また、リモート操作に関しても専用のソフトウェアを使っていましたが、操作が難しく、簡単に使えるようにしたいと思っていました。そこで、運用管理ソフトウェアの検討を開始。機能的な面はもちろん、別の部署に所属していた時に使用していたSky社製のソフトウェアの評判が良かったことから、「SKYSEA Client View」が良いのではという印象を持ちました。

▼ 導入後の効果

他人の座席を占有しない「リモート操作」機能をよく使っています。今後は「資料配布」機能なども使いたいと考えています。

現在は、「リモート操作」機能をよく使っています。車で移動し現地で作業していた導入前に比べ、作業の効率が向上したと感じています。また、現地での作業は対象のPCや職員の座席をも占有してしまうこととなり、業務に支障をきたすことになります。席をふさぐことなく、作業することで、庁舎内全体で作業の能率が非常に上がったとも感じています。現在は「SKYSEA Client View」の機能の1割くらいしか使えていませんが、今後はアップデートを行って、「資料配布」機能なども使いたいと思います。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み