• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.375

ログオン/ログオフ時間のログからサービス残業をチェック。
ログ管理の活用で、幅広い対応が行えるように。

  • 業種
  • 鉄鉱・非鉄・金属製品・ガラス・土石
  • 管理対象PC
  • 約60台
  • 関連キーワード
  • ・デバイス管理 ・ログ管理 ・USBメモリを管理

▼ 導入のきっかけ

USBデバイスの管理を目的に導入。標準搭載機能の多さが決め手になりました。

今まで、資産管理ソフトウェアなどは導入したことがありませんでしたが、増え続けるUSBデバイスの管理を目的に導入を検討することにしました。そこで、親しい販売会社に相談し、紹介いただいた複数のソフトウェアを比較しました。最終的に「SKYSEA Client View」を選んだ決め手はUSBデバイスごとに細かく管理できる点と、クライアントPCのログオン / ログオフ時のログが取れる点でした。ほかのソフトウェアではそういった機能がオプション機能だったこともあり、標準機能でできる「SKYSEA Client View」に決めました。

▼ 導入後の効果

「ログ管理」機能を活用して勤怠時間や、サービス残業のチェックに役立っています。

導入の決め手になった「デバイス管理」機能と「ログ管理」機能を主に使っています。「デバイス管理」機能では、私物のUSBデバイスが使われていないかの確認や、クライアントPCのログオン / ログオフ時のログで、勤怠時間やサービス残業のチェックを行っています。あとは、Webアクセスログから、不必要なWebサイトを閲覧していないかをチェックしています。また、保守契約ユーザー用WebサイトのFAQや、オンラインマニュアルが充実しているので、わからないことがあってもすぐ解決できます。今後は最新のバージョンにアップデートし、さらに活用していこうと思っています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み