• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.376

保守契約を更新する手間と費用を軽減するために導入。
情報セキュリティリスクに対策を打ちやすくなりました。

  • 業種
  • 政府・官公庁・団体
  • 管理対象PC
  • 約370台
  • 関連キーワード
  • ・ログ管理 ・リモート操作

▼ 導入のきっかけ

ソフトウェアを一元化し、保守契約を更新する手間と費用を軽減するために「SKYSEA Client View」の導入を決めました。

「SKYSEA Client View」の導入前は、複数のソフトウェアを組み合わせてIT資産管理や情報セキュリティ対策を行っていました。それぞれに保守契約を更新する手間と費用がかかっていたので、ハードウェアの入れ替えの際に、ソフトウェアを一元化できないかと考えていました。そこで、販売会社に相談したところ、さまざまな機能がオールインワンで搭載されている「SKYSEA Client View」の提案があり、検討した結果、導入を決めました。

▼ 導入後の効果

不適切なWebサイトへのアクセス状況も把握できるようになり、情報セキュリティリスクへの対策が打ちやすくなりました。

「SKYSEA Client View」を導入したことによるメリットは、機能がオールインワンで搭載されているということに尽きると思います。導入前までは個別に発生していた、保守契約を更新する手間と費用が、「SKYSEA Client View」一つで済むということです。機能的な部分では「リモート操作」機能を活用しています。複数の拠点のトラブル対応やメンテナンスを自席から実行できますし、画面が問い合わせ者にも見えているので説明をするのに便利です。ほかにも、収集したログとアラート情報から不適切なWebサイトへのアクセス状況も把握できるようになったので、情報セキュリティリスクへの対策を打ちやすくなりました。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み