• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.392

ソフトウェアライセンスの管理を正確に行うため導入。
保守作業にも役立っています。

  • 業種
  • 政府・官公庁・団体
  • 管理対象PC
  • 約150台
  • 関連キーワード
  • ・メンテナンス ・リモート操作 ・使いやすさ ・商品の保守サポート

▼ 導入のきっかけ

正確なソフトウェアライセンス管理を行うため、導入を検討しました。

所内PCの管理を容易に行いたかったことと、ソフトウェアライセンスの管理を正確に行いたかったことから、導入を検討することになりました。クライアント運用管理ソフトウェアの導入は初めてだったので、複数のソフトウェアのデモを見せていただき、比較検討しました。その結果、ソフトウェアの操作が苦手な人など、誰にでも扱いやすい直感的な操作性と、サポート体制が充実している点において優れていた「SKYSEA Client View」に決めました。

▼ 導入後の効果

「リモート操作」機能により、離れた場所に足を運んでトラブル対応する時間・費用が抑えられ、保守作業が楽になりました。

主に使っているのは、「ソフトウェア資産管理(SAM)」機能、「リモート操作」機能、「ソフトウェア配布」機能です。中でも「リモート操作」機能は、離れた場所にあるPCのトラブル対応が迅速に行えるため、特によく使っています。これまでのように、離れた場所に足を運んで対応する時間や費用などが抑えられたので、保守作業が大変楽になりました。また、保守契約ユーザー用Webサイトに関しては、最新バージョンのチェック、Q&A一覧、ソフトウェア配布スクリプト等を利用しています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み