• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.436

外部監査機関の指摘で持ち込みPCの管理を行うことに。
PCの管理からUSBデバイスの管理まで幅広く使えています。

  • 業種
  • 教育・研究機関
  • 管理対象PC
  • 約2850台
  • 関連キーワード
  • ・資産管理 ・デバイス管理 ・使いやすさ ・USBメモリを管理

▼ 導入のきっかけ

持ち込みPCの管理を行うよう指導があり、資産管理ソフトウェアを探していたなかで出会ったのが「SKYSEA Client View」でした。

導入のきっかけは、外部監査機関からの指摘でした。今まではPCの厳密な管理を行っていませんでしたが、外部から持ち込まれたPCを厳密に管理するよう指導があり、IT資産管理の体制を整備することになりました。同時に、情報漏洩対策として、USBデバイスの管理も検討。以前は、他社製品のソフトウェアを利用していましたが、資産管理の機能がなかったため、新しいソフトウェアを探していたところ、「SKYSEA Client View」に出会いました。

▼ 導入後の効果

PCの管理がしっかりできるように。アイコン化された機能ボタンで直感的に使えるので、重宝しています。

「SKYSEA Client View」の導入後、PCの管理がしっかり行えるようになりました。もっとも利用している機能は「資産管理」機能です。ハードウェア一覧画面から特定のOSだけを検索して絞り込み、PCの入れ替え時の参考にするなど活用しています。以前は1台1台OSを調べる必要がありましたが、導入後は、作業時間の短縮も実現できています。操作画面では機能ボタンがアイコン化されていて親しみやすく、直感的に使えるので、担当者が替わることがあっても引き継ぎがスムーズに進められそうだと感じています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み