• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.51

操作ログの収集とリモート操作を1つの商品で実現できる点が魅力的でした。

  • 業種
  • 電気・エレクトロニクス・コンピューター
  • 管理対象PC
  • 約600台
  • 関連キーワード
  • ・資産管理 ・ログ管理 ・メンテナンス ・リモート操作 ・ソフトウェア配布 ・J-SOX法 / 内部統制対策

▼ 導入のきっかけ

J-SOX法対策で、クライアントPCの操作ログを記録するソフトウェアが必要になったため。

J-SOX法対策で、PCの操作ログを収集するためのソフトウェアが必要になり、導入を検討しました。操作ログを収集できることと、以前から行いたいと考えていた「リモート操作」機能が搭載されていることを重視して選定を進めました。結果、いくつか候補が挙がったのですが、「ログ収集」機能と「リモート操作」機能の両方を、1つのソフトウェアで備えた商品が、SKYSEA Client Viewだけだったので導入を決めました。

▼ 導入後の効果

「リモート操作」機能や「ソフトウェア配布」機能のおかげで、作業効率が上がり、メンテナンス作業がとても楽になりました。

クライアントPCにどんなソフトウェアがインストールされているのか、それが、いつアップデートされたのかといった詳しい状況を、管理者のPCから確認できるのが便利です。ソフトウェアの状態を確認し、必要なアップデートを行っていないPCに対して、アップデータなどのソフトウェアを配布することができるようになり、メンテナンス作業が楽になりました。また、「ログ管理」機能では、収集する操作ログの種類を自由に指定できるのが便利だと感じています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み