限定ライブオンラインセミナーお申し込みはこちら

お申し込み可能なセミナーはございません

限定ライブ オンラインセミナー
遠方の方でも簡単に、自分の席でセミナー受講

受講したいセミナーがあっても会場が遠方のため参加いただけなかった皆さま向けに、インターネット環境とPCがあれば、ご自分のお席でセミナーを受講していただけるオンラインセミナーを開催いたします。受講された方からも評判のチャット機能で、その場ですぐに質問できる視聴者参加型のオンラインセミナーです。

POINT
  • オンラインインターネットで、全国どこからでも受講できます
  • チャット気になる点があれば、その場ですぐに質問できます
  • 実機デモ実機画面を見ながら、詳細な操作感が確認できます
    ※セミナーの内容によっては実機デモがない場合があります。
開催セミナー 一覧
11/14(火)、12/12(火)、12/13(水)
  • 基本コース テーマに沿って、SKYSEA Client Viewでご支援できる機能の概要や特長をご紹介するセミナーです。
  • 運用コース SKYSEA Client Viewの機能紹介に加え、具体的な操作方法や設定方法等をご紹介するセミナーです。

11月 開催日程

日時・対象
セミナー名・詳細

基本コース

11/14(火)

受付中

10:30〜(45分程度)
ご利用中・ご検討中のお客様向け

サイバー攻撃対策は多層防御でリスクを最小限に
~サイバー攻撃対策を強化したSKYSEA Client Viewのご紹介~

日々進化し、悪質化が進む標的型攻撃やランサムウェアなどのサイバー攻撃。組織の重要な情報を守るためにも、攻撃の標的となるクライアントPCの管理は重要です。さまざまな連携ソリューションや「SKYSEA Client View」で支援する情報漏洩対策についてご紹介いたします。

基本コース

11/14(火)

受付中

16:00〜(45分程度)
ご利用中のお客様向け

SKYSEA Client Viewを活用できる便利な使い方をご紹介

新しく管理者になられた方や「SKYSEA Client View」を使いこなせていないといった方を対象に、「SKYSEA Client View」をよりご活用いただくため、アラート通知やソフトウェア配布など、さまざまな利用シーンでの便利な使い方をご紹介します。

12月 開催日程

日時・対象
セミナー名・詳細

基本コース

12/12(火)

受付中

10:30〜(45分程度)
ご利用中・ご検討中のお客様向け

組織の情報を守る情報漏洩対策とは

標的型攻撃などのサイバー攻撃や、無許可のUSBメモリを利用することによる情報漏洩リスク、社員による内部不正、PCの紛失・盗難など、企業・組織で管理しているPCに対する脅威は増加しています。これらの脅威に対しては、例えばクライアントPCのログを収集することで、重要データの漏洩がないかを確認するなどの対策が行えます。本セミナーでは、企業・組織の大切な情報を守る上で有効な、クライアントPCの情報漏洩対策ソリューションについてご紹介します。

運用コース

12/12(火)

受付中

13:15〜(45分程度)
ご利用中・ご検討中のお客様向け

組織にあふれるPCやソフトウェアなどのIT資産を効率よく管理するには

組織内のIT資産には、PCやサーバーなどのハードウェア、OSやアプリケーションなどのソフトウェアがあり、これらを正確に管理することが情報漏洩対策を行う上で重要になります。管理ができていなければ、例えばクライアントPCへのUSBメモリの使用制限は行えず、機密情報の持ち出しなどによる情報漏洩リスクが高まります。また、ソフトウェアのライセンス違反にもつながりかねません。本セミナーでは、IT資産の適切な管理方法を知りたい方、ソフトウェア資産管理(SAM)をこれから始められる方にお役立ていただける内容をご紹介します。

基本コース

12/12(火)

受付中

14:45〜(45分程度)
ご利用中・ご検討中のお客様向け

働き方改革の実現へ向けたPCのログ活用術

近年、従業員たちの心身の健康確保や時間外労働を削減するために、労働時間を適切に管理するなどの働き方改革が求められています。PCを利用して業務を行う従業員の場合、PCの稼働時間やどのように使われているかを「見える化」することで、労働時間の管理に役立てることができます。本セミナーでは、「SKYSEA Client View」を活用して実践できる、過重労働の対策についてご紹介します。

基本コース

12/13(水)

受付中

13:15〜(45分程度)
ご利用中のお客様向け

SKYSEA Client Viewの活用方法ご紹介セミナー【ログ管理編】

「SKYSEA Client View」は、ファイルの操作やサーバーへのアクセス、外部記憶媒体の使用など、クライアントPCのさまざまな挙動をログとして収集する「ログ管理」機能を搭載しています。基本的なログの確認方法や、ログデータをもとにしたレポートの活用方法などを中心にご紹介します。

運用コース

12/13(水)

受付中

14:45〜(45分程度)
ご利用中のお客様向け

SKYSEA Client View Ver.12.2 バージョンアップセミナー
~バージョンアップの手順と注意点~

「SKYSEA Client View」は毎年メジャーバージョンアップを行い、新機能の追加や新しいOSへの対応を行っています。本セミナーは、「バージョンアップ方法がわからない」などの理由で、バージョンアップされていない方、最新の「SKYSEA Client View Ver.12.2」にバージョンアップしたいという方向けのセミナーです。最新バージョンの機能から、バージョンアップ時のアップデーターの入手方法、作業時の注意点や確認事項までをご紹介します。

必要動作環境

項 目 内 容
Windows 【OS】 Microsoft Windows 7(32-bit / 64-bit)
Microsoft Windows 8(32-bit / 64-bit)
Microsoft Windows 8.1(32-bit / 64-bit)
Microsoft Windows 10(32-bit / 64-bit)
【CPU】 1.4GHz Intel® Pentium® 4 以上
【メモリ】 512MB 以上(1GB 以上推奨)
【ブラウザ】 Internet Explorer 8 以上
Microsoft Edge
Mozilla® Firefox®
Google Chrome ブラウザ
Mac 【OS】 OS X 10.8 / 10.9 / 10.10
【CPU】 1.83GHz Intel® Core Duo以上
【メモリ】 512MB 以上(1GB 以上推奨)
【ブラウザ】 Mozilla® Firefox®
Apple Safari
Google Chrome ブラウザ
モバイル(Apple) 【端末】 iPad with Retina display、iPad(第3世代)、iPad 2、iPad mini
【OS】 iOS 6以上
その他 Adobe® Flash® Player 最新版、JavaScript、Cookieが利用可能なこと
https://get.adobe.com/jp/flashplayer/
ActiveX®が利用可能なこと(Internet Explorerでブロック解除されていることを推奨)
通信環境 HTTP(80)、HTTPs(443)へアクセスできる環境が必要となります。
仮想環境 Citrix® XenApp® 7.5

※本サービスはASP型(クラウド型)であり、インターネット上に設置されたサーバーを通じて提供するサービスであるため、通信品質等を保証しているサービスではございません。通信品質はお客様のインターネット利用環境により大きく左右されます。

※お客様が利用されているセキュリティ対策ソフトウェア、ProxyやFirewall等のネットワーク機器によるフィルタリング機能やその他の設定条件等により、本サービスがご利用いただけない場合がございます。

限定ライブ オンラインセミナー参加までの流れ

1お申し込み

申込フォームに必要事項を記入いただき、お申し込みください。

2ご登録完了

Sky株式会社より、申し込み完了のお知らせをメールで送付いたします。

3メールアドレス・
パスワード発行

セミナー開催の2日前に、
Sky株式会社よりログイン用のメールアドレスとパスワード、視聴テストサイトのURLをメールで送付いたします(※1,2)。

4動画の視聴

セミナー開始時間の3分前までに、システムにログインしてお待ちください。

※1.視聴診断テストで正常に診断が行えない場合はご連絡ください。

※2.システムログイン、視聴時の画面操作方法についてはこちらをご確認ください。

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み