• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

掲載日:2015/6/30

対策済

一部のデバイスにて、USB3.0ポートに接続した場合にシリアル番号が取得できない問題

この度、以下の問題が発見されましたのでお知らせいたします。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。

問題

一部のUSB接続デバイスにて、USB2.0ポートに接続した場合はシリアル番号が取得できるが、USB3.0ポートに接続した場合にシリアル番号が取得できない問題を確認いたしました。

[詳細]
USB2.0のポートに接続するとシリアル番号の取得が行えますが、USB3.0のポートに接続するとシリアル番号の取得が行えず「−(ハイフン)」となり、シリアル番号有り / 無しの2つのデバイスが登録されてしまいます。

対策

2015/6/30リリースのVer.10.200.08f、および2015/7/3リリースのVer.10.201.03には、本件の改修が含まれております。アップデートすることで、USB2.0 / USB3.0どちらのポートに接続してもシリアル番号が取得できるようになります。

SKYSEA Client View Ver.10.201.03 アップデートモジュール ダウンロードページ

従来の方式と新しい方式とでシリアル番号の取得結果が異なる場合、Ver.10.200.08f以降とそれより前のバージョンで別デバイスとしてデバイス管理台帳に登録される可能性がございます。

2015/6/30現在、異なるシリアル番号が取得されたデバイスの存在は弊社では確認されておりません。


ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み