掲載日:2017/5/17

ランサムウェア「WannaCry」に関連する問い合わせについて

ランサムウェア「WannaCry」について、弊社にもお問い合わせを頂戴しております。
その中から、よくあるお問い合わせについて本記事でご紹介いたします。

更新プログラムの適用状況を確認する方法

マイクロソフト社より、対応した更新プログラムの一覧が公開されております。
[WannaCrypt] MS17-010 の適用状況の確認方法について (WSUS)

「アプリケーション一覧 - Windows更新」機能で更新プログラムの適用状況をご確認いただけますので、上記マイクロソフト社のページで公開されている情報を参考にご確認ください。

3.1.6. Windows®更新プログラム適用状況を確認する
※ マニュアルは Ver.12.0 の内容です。ご利用のバージョンによっては一部表示などが異なる場合がございます。

更新プログラムを配布する方法

「アプリケーション一覧 - Windows更新」機能で更新プログラムの配布実行が行えます。
事前に対象の更新プログラムをダウンロードいただき、管理機から配布設定を行ってください。

3.3. Windows®更新プログラム配布実行機能を活用する
※ マニュアルは Ver.12.0 の内容です。ご利用のバージョンによっては一部表示などが異なる場合がございます。

更新プログラムのインストール状況が「×」となっている場合の確認事例

1.資産情報が最新に更新されていない

資産情報は定期更新ですので、更新プログラムのインストール直後は、まだ「アプリケーション一覧 - Windows更新」の表示に結果が反映されていない可能性がございます。

管理機から「データ取得」実行することで資産情報の更新が可能ですので、一度お試しください。

3.12. 端末機を更新する
※ マニュアルは Ver.12.0 の内容です。ご利用のバージョンによっては一部表示などが異なる場合がございます。



2. 既に他の更新プログラムが適用されている

「アプリケーション一覧 - Windows更新」機能で表示される情報は、コントロールパネルの「プログラムと機能 - インストールされた更新プログラム」に表示される情報と紐付いております。

上記マイクロソフト社の記事の情報では、対象の更新プログラムは複数あるようです。
このうちの一つ(事例では「KB4012212」)の適用状況を確認した結果、インストール状況が「×」となっており、お問い合わせいただくケースがございます。

弊社事例では、Windows Update の更新履歴には2017年3月に修正された「KB4012212」が適用済みの環境においても、後日、別の更新プログラムである「KB4019264」が適用されていると、インストールされた更新プログラムの一覧には直近に適用した「KB4019264」のみが表示されていました。
結果、「KB4012212」のインストール状況が「×」となっているという事がございました。
※ 上記事例に関する技術的な情報については、弊社では分かりかねます。

恐れ入りますが、同様のケースを確認された場合には、上記マイクロソフト社の情報もご参照いただきながら、各更新プログラムのインストール状況をそれぞれご確認いただきますようお願いします。

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み