• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

組織として管理すべきIT資産を明確化

SKYSEA Client Viewを導入していないPCを含む
ネットワーク上のPCを検出、把握

SKYSEA Client ViewがインストールされていないPCを含む、ネットワークに接続されているPCを検出。未登録のPCの洗い出しが行えます。「管理できていないPCやIT機器」を把握し、管理対象とすることで、情報漏洩のリスクを軽減します。

IT資産の検出イメージ

※ 本機能は、ネットワーク機器情報収集機能の一部としてご利用いただけます。

ネットワーク経路の特定を支援

管理機から、検出されたPCまでのネットワーク間のルーター情報などを表示させることもでき、通信経路の調査にご活用いただけます。

ネットワーク経路表示項目

管理対象となるPCを資産情報として登録

検出した機器情報を確認し、管理するPCや機器の資産情報を登録。判断を保留にする機器を一覧でまとめたり、精査を支援する機能も搭載しています。

デモ体験 SKYSEA Client Viewの実際の運用に即した操作を体感していただけます。

デモ体験スタート管理すべきIT資産を明確にし、情報漏洩のリスクを軽減
「ネットワーク機器情報収集」機能で、SKYSEA Client ViewがインストールされていないPCを含む、ネットワーク上のPCを検出、洗い出しが行えるようになりました。組織として管理すべきIT資産を明確にしておくことができます。

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み