• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

その他 新機能・改善機能

Microsoft® Windows® 10対応(Microsoft Edge対応については2016年2月ごろを予定)
ログ管理 / サーバー監査
Firefoxブラウザのアドオンを自動で有効化、ログ取得の設定が容易に
リモート操作時のログに、接続先端末を特定できる情報を追加
Web利用状況の集計対象外のURLを部分一致で判定可能に
ログWeb閲覧機能で、PC(ユーザー)ごとの1日の操作状況をレポート表示可能に
ソフトウェア資産管理(SAM)
閲覧対象外の部署に割り当てられたライセンスの確認が可能に
Microsoft SQL ServerのエディションやCPUのコア数が表示可能に
台帳更新履歴の閲覧制限が設定可能に
Windows OSなどのOS単位でのライセンス管理が可能に
ユーザーCALやデバイスCALのライセンス管理が可能に
導入前のアプリケーションの台帳への仮登録・管理が可能に
セキュリティ管理
ローカルプリンターの使用を禁止し、重要データの『こっそり印刷』を防止
任意の操作、回数、期間などの条件を自由に設定してアラート検知が可能に
メンテナンス
定期電源OFF機能とWSUS連携機能で複数スケジュールの設定が可能に
その他
大規模環境(10万台環境)でも、複数システムに分けずに一括で運用管理が可能に
データサーバー1台あたりのクライアントPCの収容可能台数を5,000台に増強
管理コンソールのデスクトップビューから、PCごとの資産情報の編集が可能に

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み