最新バージョンのデバイス管理はこちら

USBデバイス管理
情報の出入り口、USBデバイスを徹底管理

社内にある多くのUSBデバイスを徹底管理。
利用権限の設定や棚卸までを一貫してサポートします。
USBデバイスで大量のデータを手軽に持ち運べるようになり、利便性が向上した反面、紛失などによる情報漏洩のリスクが高まったのも事実。1件あたりの被害規模は年々大きくなっています。本機能は社内で利用される膨大な数のUSBデバイスを適切に徹底管理。情報漏洩のリスクを軽減します。

USBデバイス管理の

情報漏洩原因1位は「管理ミス」

USBデバイスの徹底管理で情報漏洩を防止
USBデバイスによる情報漏洩事故の約7割が、「管理が行き届いていないために、いつの間にか失くしてしまった」というもの。棚卸は所有者の管理意識向上にも効果的です。管理機から棚卸メッセージを送り、利用者がクライアントPCに接続するだけで所有を確認。作業を自動化し、手間なく棚卸することができます。

※NPO日本ネットワークセキュリティ協会「2009年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書」より

USBデバイス管理に関する主な機能

USBデバイス台帳自動登録

接続するだけで登録 しっかり全数把握

USBデバイス台帳自動登録のサムネイル
USBデバイス使用制限

柔軟な制限設定で実運用にあった管理

USBデバイス使用制限のサムネイル
USBデバイス棚卸

定期的な所有確認で継続的なリスク管理

USBデバイス棚卸のサムネイル

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み