• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

【新機能・改善機能-Ver.5.1】資産管理/部署別ソフトウェアライセンス管理。ソフトウェア資産管理(SAM)

ライセンス管理をより簡単に、より正確に

保有ライセンスと使用数を付き合わせて正確に管理。 不正使用を防ぐため、ソフトウェアライセンスの正確な管理が求められています。本機能では、保有ライセンス情報を一元管理して常に最新の使用状況を管理できます。また、部署ごとにライセンスを割り当てて実使用数と照合できます。

主な特長●ライセンス情報を一元管理でき、正確なライセンス管理を実現します●ライセンスの保有数と使用数を管理し、ライセンス使用状況を確認できます

部署別ライセンス管理 運用イメージ

部署別ライセンス管理 運用イメージ
ライセンス管理

ライセンスを管理し必要数をひと目で確認 保有ライセンスを部署ごとに割り当てて管理できます。インストール台数と照合することで、ライセンスの実使用数を確認できます。

購入ライセンス設定・ライセンス管理イメージ
ライセンス情報を一元管理。詳細な情報も個別に管理できます。
ライセンス情報を登録し、購入日や使用部署が管理できます。ダウングレード使用権が設定されたソフトウェアの場合には、下位バージョンのインストール数も含めて、使用しているライセンス数をカウントするなど、正確にライセンスを管理できます。
対応ライセンス種別

・パッケージライセンス ・規模ライセンス 
・クライアントアクセスライセンス ・プロセッサライセンス

  • ※ 記録のみになります
部署ごとにライセンスを割り当て使用状況を管理できます。
部署ごとに保有ライセンス数とインストール台数(使用数)を一覧表示できます。使用されていない余剰ライセンスなどの整理にも役立ちます。

SAM構築に必要な資産情報を一元管理

さらに詳細なソフトウェア資産管理を実現するために。 ソフトウェア資産管理(SAM)に必要な4つの台帳で、より詳細にライセンスを管理することができます。ソフトウェアメーカーによる監査への対応など、国際規格(ISO/IEC19770-1:2006)などに準拠した適切な資産管理を支援します。

主な特長●ライセンスと端末を紐付けて管理でき、レポート出力も可能です●ISO/IEC19770-1:2006、JIS X 0164-1:2010に準拠した管理を支援
ソフトウェア資産管理台帳

情報を集約した4つの台帳で管理 CDキーやインストールキーなどのライセンス関連部材情報なども含め、SAMに必要な4つの台帳に、ライセンス情報を集約。ISO/IEC19770-1:2006、JIS X 0164-1:2010に準拠した管理をサポートします。

ソフトウェア資産管理台帳イメージ
4つの台帳を完備

ハードウェア台帳(端末稼働状況) ・ソフトウェア台帳 
・ライセンス台帳 ・ライセンス関連部材台帳

台帳のレポート出力

管理に必要な資料をExcel®形式で出力 ライセンス管理機能で管理している各種台帳を、体裁を整えやすいExcel形式で出力することができます。

台帳のレポート出力イメージ

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み