• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

最新バージョンの主な機能はこちら

主な機能

必要な機能をオールインワンで搭載

資産管理:変動する情報資産を適正に管理

自動収集される項目以外の情報も収集
アンケート
オフィス機器情報を収集して一元管理
ネットワーク機器情報収集
必要な情報を抽出して一覧表示
端末機稼働状況
アプリケーションのインストール状況を把握
アプリケーション状況
複数の資産情報を連動させ効率よく管理
エンタープライズモード
社内のクライアントPCを一括で省電力設定
省電力支援
管理機からソフトウェアを一斉インストール
ソフトウェア配布
インストール手順を録画しスクリプトを自動作成
ソフトウェア配布スクリプト自動生成ツール
回線が細い離れた拠点にも負荷を抑えて配布
ソフトウェア配布中継
ウイルス対策ソフトウェアの管理対象を拡張
ウイルス対策ソフトウェア更新状況
OSが未起動状態でもリモート操作が可能
Intel® vPro™テクノロジー対応

USBデバイス管理:情報の出入口、USBデバイスを徹底管理

接続するだけで登録。しっかり全数把握
USBデバイス台帳自動登録
柔軟な制限設定で実運用にあった管理
USBデバイス使用制限
定期的な所有確認で継続的なリスク管理
USBデバイス棚卸
最後に記録されたファイルが、素早く確認できます
USBメモリ等ファイル確認

ログ管理:ログを有効活用し、問題点を的確に把握

目的のログを素早く簡単に検索
ログ閲覧【検索】
サーバのアクセスログから不審なユーザ操作を確認
操作ログ追跡
別名保存されてもファイルを徹底追跡
ログ閲覧 【ファイル追跡】
メール経由の情報漏洩を防止
送信メールログ
操作内容を動画で記録し、問題を確実に把握
画面操作録画
気になる操作を発見。ワンタッチで録画
ワンタッチ録画
高速検索で必要なログを素早く抽出
高速ログ検索
ネットワークに接続されていないクライアントPCの情報も収集
スタンドアロン端末機ログ収集

サーバ監査:サーバログを活用し、的確に状況把握

複数サーバのログを保存。1つの管理画面で検索・閲覧
OSログ閲覧
アクセス拒否した場合も失敗アクセスログを記録
アクセスレポート

セキュリティ管理:セキュリティ対策の適切な運用をサポート

許可のない端末を検知して自動的に遮断
不許可端末検知 / 遮断
専用ユニットで不正端末を常時監視
不許可端末遮断ユニット
チェックを入れるだけの簡単設定で操作を制限
注意表示設定 / 通知
メールの宛先チェックで情報漏洩を防止
メール送信宛先フィルタリング
クライアントPCの不要な設定変更などを抑止
管理者権限ログオン抑止
記憶媒体への書き出しを把握して適切に管理
記憶媒体書き込み制限
セキュリティ事故の防止とモラルの向上に
端末機制限
より柔軟にセキュリティポリシーを運用
ユーザポリシー設定

レポート:正確な現状把握で、さらに運用を強化

情報セキュリティのリスク傾向から課題を発見
安全安心レポート
ログデータをグラフ化し、状況を視覚的に把握
ログ解析レポート
ワンタッチで利用状況を表示
ワンタッチレポート
PC稼働時間を活用して労務管理を支援
時間外作業管理支援

メンテナンス:メンテナンスを効率化し、管理者の負担を軽減

リモート操作の複数接続でメンテナンスを効率化
リモート操作
同じ作業を繰り返す場合は操作を転送して一斉に実行
キーボード・マウス転送
クライアントPCの電源を一斉管理
電源管理
コスト削減:利用実態を確認し、コストの適正化を支援 “コスト削減支援のトップランナー『SKYSEA Client View』コスト削減+情報セキュリティ対策”コンテンツへ

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み