• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

最新OSに対応、運用環境が拡大

Windows 8.1、Windows Server 2012 R2に対応

Windows 8.1を搭載したクライアントPCやタブレット端末の運用管理、Windows Server 2012 R2でのマスターサーバー、データサーバーの利用が可能です。

Internet Explorer 11にも対応

他ブラウザと同様に、ログ取得、アラート設定などの機能が利用できます。※1

  • ※1 WindowsストアアプリのInternet Explorer 11では、申請・承認ワークフローシステム、ログ解析レポートがお使いいただけません。
Windows XPからの端末リプレース後のソフトウェア配布や各種設定を支援

Windows XPから新しいOSや端末にリプレースされた際に、大規模な運用環境などで、対象PCの台数が多い場合でもソフトウェアの配布や各種設定の支援を行う機能を標準で提供します。なお、お客様個別の環境に合わせた対応につきましては、別途有償となります。詳しくは、当社までお問い合わせください。

OS X 10.9 Mavericksに対応

OS X 10.9 Mavericksを搭載したMac端末の管理にもいち早く対応。資産情報やログの収集・管理、デバイス管理、リモート操作などが行えます。※2

Safari 7.0にも対応

過去バージョンのSafariと同様に、Webアクセスログの取得が可能です。

  • ※2 Windows端末に対応している機能でも、Mac端末には対応していないものがあります。

iOS 7を搭載したiPhone / iPadを管理

モバイル機器管理(MDM)機能で、最新のiOS 7を搭載したiPhone / iPadの管理が可能に。各種機能の制限、アプリケーションのインストール禁止などが行えます。

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み