15,

記録装置と記録装置のためのプログラム

【出願日:2007年4月4日/出願番号:特願2007−98078】
【登録日:2008年1月18日/登録番号:特許第4069151号】

目的

キャプチャ画像を記録する装置において、記録領域が不足しないようにキャプチャ画像を変更すること。 

技術概要

操作画面上でのポインティングデバイスのカーソル位置情報と、キャプチャ画像に表示されている表示物の表示位置情報とに基き、カーソルのキャプチャ画像における重要度に応じて、キャプチャ画像の所定領域に低減処理を行う。これによって、効果的に記録領域の消費を抑えることが可能となる。

イメージ図

ページのトップへ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ「SKYSEA Client View」導入相談カフェ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ