20,

クライアント端末監視システム

【出願日:2007年10月11日/出願番号:特願2007−265122】
【登録日:2008年5月23日/登録番号:特許第4128611号】

目的

管理端末で表示しているクライアント端末の操作情報が隠れていても、行き届いた監視を行うための技術を提供すること。

技術概要

クライアント端末における操作情報を所定の表示装置で表示している際に、一部/全部の操作情報が表示されていない状態を示す情報を用いて、クライアント端末の監視レベルを判定する技術を提供する。これによって、表示されていないクライアント端末に対して必要な監視レベルを設定でき、監視表示と他のアプリケーションの利用が可能となる。

イメージ図

ページのトップへ
オンラインデモお申込みはこちらオンラインデモお申込みはこちら
オンラインデモお申込みはこちら