21,

ネットワーク管理システムとそのためのプログラム

【出願日:2007年10月11日/出願番号:特願2007−026843】
【登録日:2008年5月30日/登録番号:特許第4130841号】

目的

管理サーバ側のモニタに表示されている通信端末のモニタ画面から通信端末における操作ログの検索を行うこと。

技術概要

通信端末のモニタ画面で表示されたモニタ画面と操作ログを管理サーバは取得し記録するとともに通信端末のモニタ画面に表示されている処理対象の画面上の位置を取得する。そして記録した通信端末のモニタ画面を管理サーバ側の管理モニタに表示させ、表示している通信端末のモニタ画面上をポインティングデバイスによって指定を受け付ける。それによってポインティングデバイスの指定した位置に合致する処理対象が選択され、処理対象に関連する操作ログを抽出して表示する。このように通信端末のモニタ画面上の処理対象を指定することで、管理者は操作ログの検索を直感的に行うことができ利便性を高めることができる。

イメージ図

ページのトップへ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ「SKYSEA Client View」導入相談カフェ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ