90,

コンピュータ操作監視システム及びコンピュータ操作監視方法、並びにコンピュータ操作監視プログラム

【出願日:2007年7月30日/出願番号:特願2007-197391】
【登録日:2012年4月13日/登録番号:特許第4967901号】

目的

クライアント端末における音出力を監視し、ゲーム等の業務外の操作を効率よく検出すること。

技術概要

クライアント端末において業務外の操作が行なわれている可能性を音出力の内容によって判定するシステムであって、各クライアント端末における音出力情報を取得して、その音データの出力回数と業務外アプリケーションから出力された音データの出力回数とを比較することにより、業務外の操作が行われているか否かを判定する。 これにより、予め定義された業務外アプリケーションの名称等が変更された場合でも効率よく検出することができる。

ページのトップへ
オンラインデモお申込みはこちらオンラインデモお申込みはこちら
オンラインデモお申込みはこちら