92,

操作制御システムと操作制御システムのためのプログラム

【出願日:2008年3月7日/出願番号:特願2008-058327】
【登録日:2012年6月22日/登録番号:特許第5022275号】

目的

操作可能範囲を直感的かつリアルタイムに決定し、端末の操作を制御することが可能なシステムを提供すること。

技術概要

操作可能範囲を設定する指示端末と、操作制御される被指示端末とがネットワークを介して接続された操作制御システムにおいて、まず、指示端末で位置指定操作が行われた時点の画面上における表示物の位置情報を用いて、被指示端末における操作を許可する操作許可条件を決定する。次に、被指示端末で行われた操作情報を取得し、操作範囲を特定する。そして、操作許可条件と操作範囲とを照らし合わせ、その結果に応じて被指示端末で行われた操作を制御する。これにより、禁止操作等を臨機応変に設定可能なシステムを提供することができる。

ページのトップへ
オンラインデモお申込みはこちらオンラインデモお申込みはこちら
オンラインデモお申込みはこちら