93,

操作内容再生システムおよび操作内容再生プログラム

【出願日:2008年6月2日/出願番号:特願2008-144734】
【登録日:2012年6月29日/登録番号:特許第5025567号】

目的

端末において実行された操作内容を効率的に把握することができるシステムを提供すること。

技術概要

端末の操作画面を再生する操作内容再生システムにおいて、記憶された操作ログ情報から、特定の先行操作とそれに対応した後続操作に関する操作ログ情報を抽出し、操作の移行情報を作成する。そして、記憶された操作画面のうち、先行操作が行われた時点の画面と、生成した操作の移行情報から再生画像を生成する。これにより、特定の先行操作以降に実行される操作をあらかじめ知ることができるため、効率的に端末の操作内容を把握することが可能となる。

ページのトップへ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ「SKYSEA Client View」導入相談カフェ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ