95,

外部記憶媒体管理システム及び外部記憶媒体管理プログラム

【出願日:2009年2月6日/出願番号:特願2009-025922】
【登録日:2012年11月30日/登録番号:特許第5143042号】

目的

コンピュータ端末で使用される外部記憶媒体に保存される情報が、外部に漏洩する危険性を判定する外部記憶媒体管理システムを提供すること。

技術概要

外部記憶媒体管理システムは、コンピュータ端末に対して外部記憶媒体が着脱されたことを示す情報を取得して着脱情報として記憶し、さらに、外部記憶媒体に格納しているファイルの情報を取得して格納情報として記憶する。次に、記憶しておいた着脱情報から、外部記憶媒体が使用されていない時間を示す未使用時間を算出し、算出した未使用時間と記憶しておいた当該外部記憶媒体の格納情報とに基づいて、当該外部記憶媒体から情報漏洩が発生する危険性を判定する。これにより、個々の外部記憶媒体における情報漏洩の危険性を把握することができる。

ページのトップへ
オンラインデモお申込みはこちらオンラインデモお申込みはこちら
オンラインデモお申込みはこちら