99,

ファイル管理システム及びファイル管理プログラム

【出願日:2009年2月6日/出願番号:特願2009-025923】
【登録日:2013年3月1日/登録番号:特許第5208793号】

目的

外部記憶媒体内のファイルからの、情報漏洩危険性を軽減するシステムを提供すること。

技術概要

管理サーバは、本システムに接続されている端末から、操作ログ情報を収集する。管理サーバは、端末から取得した操作ログ情報内に、当該端末に接続された外部記憶媒体に記憶されているファイルへのアクセスが有った場合、管理サーバは、所定の条件と取得した操作ログ情報の内容とを比較し、端末において当該ファイルの使用が終了したかどうかを判定する。そして、その判定結果に応じて当該ファイルに対して、情報漏洩の危険性を軽減するための制御を実行する。これにより、外部記憶媒体内から使用終了後のファイルの削除漏れをなくし、情報漏洩の危険性を減らすことができる。

ページのトップへ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ「SKYSEA Client View」導入相談カフェ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ