102,

機器電源管理システム及び機器電源管理プログラム

【出願日:2008年12月22日/出願番号:特願2008-325330】
【登録日:2013年3月29日/登録番号:特許第5231974号】

目的

周辺機器の電源の切り忘れなどを防止するための制御を行う機器電源管理システムを提供すること。

技術概要

端末は、ネットワークに接続して使用されている周辺機器に対して行った制御の内容を示す機器制御情報を管理サーバに送信する。管理サーバは、取得した機器制御情報に含まれる端末の所属または所在等の特性や特徴を示す情報(属性情報)に基づいて、端末と周辺端末との関係を示す関係情報を生成し保存する。さらに管理サーバは端末の電源情報も取得し関係情報と共に保存する。管理サーバは、取得した関係情報と電源情報とに基づいて、端末の周辺機器に対する電源操作の必要性を判定し、判定結果に応じて制御を行う。これによって、あらかじめ端末と周辺機器との管理関係が決められていない環境であっても、周辺機器の電源の切り忘れを防止するための処理を行うことができる。

ページのトップへ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ「SKYSEA Client View」導入相談カフェ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ