114,

メールアドレス誤入力判定システムおよびメールアドレス誤入力判定プログラム

【出願日:2010年7月23日/出願番号:特願2010-166293】
【登録日:2014年2月28日/登録番号:特許第5481683号】

目的

ユーザ入力したメール宛先アドレスについて、誤入力の可能性を判定するシステムを提供すること。

技術概要

本システム(クライアント・サーバ方式)は、電子メールアドレスとそのアドレスの使用者に関する属性情報(姓・名・部署・会社名・拠点等)を関連付けて保存するユーザ情報管理部を有する。本システムは、クライアント端末にて電子メールが作成された際に、メールに入力された宛先アドレスを抽出する。そして、ユーザ情報管理部に記憶されている情報に基づき、宛先アドレスの属性情報(宛先属性情報)を取得する。さらに、メールから取得した宛先属性情報とユーザ情報管理部内の属性情報とを比較することで、宛先アドレスを誤入力してしまう可能性を判定する。これによって、余分な情報を必要とせずに誤入力の可能性を判定することができる。

ページのトップへ
オンラインデモお申込みはこちらオンラインデモお申込みはこちら
オンラインデモお申込みはこちら