最新バージョンの新機能はこちら

多層防御の強化 過重労働対策など 組織の課題解決をサポート

いまだ脅威が続く標的型攻撃、ランサムウェアなどのサイバー攻撃。 組織での対応が求められている過重労働対策。
SKYSEA Client View Ver.12.2では、組織の課題となっているこれら2つのポイントについて、その対策を支援する機能をご用意いたします。

Ver.12 新機能・改善機能のご紹介

Point1サイバー攻撃に多層防御で対策

猛威をふるうサイバー攻撃に
多層防御による情報漏洩対策を

日々進化し、悪質化が進む標的型攻撃やランサムウェアなどのサイバー攻撃。これらの攻撃から組織の大切な情報を守るためには、複数の対策を組み合わせた多層防御に取り組むことが重要です。SKYSEA Client Viewは、UTM※1製品などと連携してサイバー攻撃の早期把握を支援する機能や、共有フォルダへのアクセスを監視・制御する機能などを搭載。階層的な防御でサイバー攻撃のリスク最小化を支援します。

※1 UTM(Unified Threat Management):統合脅威管理

標的型攻撃対策の強化を支援する
「Professional Edition」「Enterprise Edition」をご用意

「SKYSEA Client View」導入後、すぐに標的型攻撃対策に取り組みたいお客様のために、下記の「標的型攻撃対策ログ収集」機能を搭載した2種類の新エディションをご用意しています。

  Professional
Edition
Enterprise
Edition
UTM連携
検疫ソフトウェアイベントログ監視
検疫ソフトウェアレジストリ監視
ネットワーク接続制御
  Professional
Edition
Enterprise
Edition
特定フォルダアクセスアラート設定
アプリケーションログ取得
  • 起動元アプリケーション
  • コマンドプロンプト情報
ソフトウェアの緊急配布 オプション
  • さまざまなソリューションとの連携でサイバー攻撃への多層防御を強化
    • UTM連携
      オプション(LT / 500 / ST)Ver.12.2
    • 検疫ソフトウェアイベントログ監視 / 検疫ソフトウェアレジストリ監視
      オプション(LT / 500 / ST)Ver.12.2
  • 重要データへのアクセスを制御、標的型攻撃のリスクを軽減
    • 特定フォルダアクセスアラート設定
      オプション(LT / 500 / ST)
    • 想定外共有フォルダアクセス
  • ネットワーク利用時の情報漏洩リスクの軽減を支援
    • ネットワーク接続制御
      オプション(LT / 500 / ST)
    • アプリケーションログの取得
      オプション(LT / 500 / ST)
    • ソフトウェアの緊急配布
      オプション(Pro / LT / 500 / ST)
  • サイバー攻撃の疑いがある異常を検知状況の早期把握を支援
    • レジストリの書き換え検知
      Ver.12.2
    • 圧縮ファイルの生成検知
      Ver.12.2
    • FTPダウンロード / アップロード アラート強化
      Ver.12.2
    • ファイル操作ログ強化
      Ver.12.2
    • 想定外TCP通信ログ強化
      Ver.12.2

Point2過重労働対策をサポート

PCの使用状況の見える化で
長時間労働の抑止・削減を支援

「ログ管理」機能で記録されたPCの操作履歴(ログ)を活用することで、日々の業務でPCを使用する従業員の労働時間の見える化を支援します。さらにVer.12.2では、残業時間をグラフで確認できるレポートや、業務時間外におけるPC操作の制限強化など、新たな機能を追加しました。

PCの操作履歴を従業員の労働時間の把握に活用

社内や社外での勤務を問わず、日々の業務で扱われるPCの操作履歴を、従業員の労働時間や業務内容の把握に活用することができます※1

「労働時間の記録」は長期間の保存が必要

労働基準法第109条では、使用者が労働時間の記録(出勤簿、タイムカード、ログなど)を3年間保存しなければならないことを定めています。SKYSEA Client Viewでは、PCのログを最大10年まで長期保存することが可能です。

  • ※1 PC1人1台の環境であることが前提となります。
  • ※2 組織で管理するPCを使用していることが前提となります。

定時終了前のお知らせやPCの電源OFFで従業員の「ノー残業」を推進

定時終了前にメッセージをPCのデスクトップ画面に表示し、従業員の帰宅や残業申請を促すことができます。また、指定した日時にPCを自動でシャットダウンさせ、「ノー残業」の推進などにつなげることができます。

  • PCの操作履歴を集計し労働時間や残業時間を見える化
    • ログ解析レポート / 資産・ログ利活用レポートライブラリ
      Ver.12.2
  • 定時前の通知とPCの操作制限で「ノー残業」などの推進をサポート
    • 定期電源OFF設定
      Ver.12.2
    • 残業時間お知らせメッセージ
      Ver.12.2
    • 残業管理
      Ver.12.2

日々の運用管理を支援する
新機能・改善機能を搭載

  • 日々の運用管理を支援する新機能・改善機能を搭載
    • ディスクイメージ配信
      オプション(LT / 500 / ST)
    • セキュリティグループを使った利用可能アプリケーション設定
    • リモート操作(インターネット経由)
      オプション(Pro / Ent / LT / 500 / ST)
    • 検索グループの運用強化
      Ver.12.2
  • その他機能・改善点

各機能のご紹介

組織のIT資産を効率よく管理していただくために必要な各種機能を搭載

その他製品情報

その他のバージョン

SKYSEA Client Viewを安全にご利用いただくために セキュリティ・脆弱性への対応について
SKYSEA Client Viewを安全にご利用いただくために セキュリティ・脆弱性への対応について
  • コスト削減を支援
  • Mac端末管理
  • 医療機関向けオプション機能のご紹介
トップページ戻る
ページの先頭へ

SKYSEA Client View は
"企業・団体"のお客様向け商品です

お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み

インフォメーションダイヤル 受付 9:30~17:30

・企業名、本社代表番号などをお答えいただけない場合、ご利用いただけません。

・法人以外の方からのお問い合わせには対応いたしかねます。

03-5860-2622 東京

06-4807-6382 大阪

土日祝ならびに弊社の定める休業日を除く平日