最新バージョンのレポートはこちら

Sky株式会社 SKYSEA Client View:レポート:正確な現状把握で、さらに運用を強化

27種類のレポートで、正確かつ詳細な現状把握。情報セキュリティ対策強化をサポートします。

日々蓄積されるログデータは、トラブルの原因特定や個別の操作を監視するためにだけに利用するわけではありません。具体的な目的に応じてデータを集計・出力した各種レポートをもとに、傾向を把握しながら変化を察知することで、事故防止の取り組みにご活用いただけます。

ログ解析画面

日々変化する情報セキュリティの傾向をひと目で把握

視覚的なレポートで傾向を把握。注意が必要な傾向を見逃しません
安全安心レポート(傾向分析レポート/注意表示レポート)

事故の可能性がある操作やアラート発生数をカウントし、視覚的なレポートとして出力します。カウントの増減や推移グラフなどとあわせ、継続的に傾向分析することで、今後のセキュリティ対策にお役立ていただけます。

傾向分析レポート画面

機能詳細はこちら

ログ解析レポート

収集したログを視覚的に表示して異変を把握

収集した操作ログをExcel形式のグラフに出力して確認できます。解析結果から異変のある端末機を確認し、「ファイル追跡機能」や「画面録画機能」で問題点を詳細に調査することで、今後のセキュリティ対策にお役立ていただけます。

■グラフの種類
端末機稼働状況、アプリケーション解析、Webアクセス解析、ファイルサーバアクセス解析、プリント出力解析、セキュリティ

ファイルサーバアクセス解析画面

機能詳細はこちら

時間帯別使用状況解析グラフ:特定の社員に残業が偏っていないかを確認したい

クライアントPCのログオン/ログオフ時間をログとして収集し、グラフ化します。PC利用状況から残業時間をチェックすることで、業務負荷の偏りをチェックできます。

時間帯別使用状況解析グラフ

ワンタッチレポート

ワンタッチで利用状況を表示

端末やアプリケーションの利用状況、Webサイトの利用状況をワンタッチで確認できます。Web利用状況レポートでは、端末機別の利用状況に加え、部署別・ネットワーク全体からアクセスランキングを表示できるようになりました。業務に関係のないWebアクセスだけでなく、Webサイト閲覧の傾向を知ることができます。

■ワンタッチレポートの種類
端末利用状況レポート、ライセンス利用状況レポート、不許可アプリケーションインストール状況レポート、必須アプリケーション未インストール状況レポート、Web利用状況

Web利用状況画面

機能詳細はこちら

端末利用状況レポート—未使用端末一覧:コストをかけずにクライアントPCを調達したい

「端末利用状況レポート」の「未使用端末一覧」は、設定した期間未起動のクライアントPCを表示します。抽出されたクライアントPCは、実際は必要でない可能性がありますので、所有部署と削減交渉する際の資料として活用いただけます。

端末利用状況レポート確認画面

※掲載している画面はすべて開発中のものです。
トップページ戻る
ページの先頭へ

SKYSEA Client View は
"企業・団体"のお客様向け商品です

お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み

インフォメーションダイヤル 受付 9:30~17:30

・企業名、本社代表番号などをお答えいただけない場合、ご利用いただけません。

・法人以外の方からのお問い合わせには対応いたしかねます。

03-5860-2622 東京

06-4807-6382 大阪

土日祝ならびに弊社の定める休業日を除く平日