資産管理

端末機稼働状況の確認

クライアントPCがどのような環境で使われているのか知りたい。

クライアントPCの適正な管理は、社員や職員の管理と同じくらい重要です。

指定したクライアントPCの使用確認や常時接続されている記憶媒体などの最新情報が把握できます。

端末機稼働状況の確認画面

画面拡大

資産情報の定期インポート
事前にファイル出力した端末の資産情報を定期的に収集し、マスターサーバに登録できます。
特定のソフトウェアやツールの情報をインポートする項目として登録しておくことで、必要な情報を資産情報一覧で確認できます。
※掲載している画面はすべて開発中のものです。
ページのトップへ