レポート
正確な現状把握でさらに運用を強化

ログ解析レポート

ログデータをグラフ化し、状況を視覚的に把握収集した操作ログのデータを集計し、Excel形式でグラフ出力します。20種類の多様な形式をご用意し、目的に合わせたグラフを簡単に出力できます。例えば、ログオンやスタンバイなどクライアントPCの使用状態を、時間帯別に色分けした帯で表示して、使用状況を視覚的に把握することなどができます。

ログデータExcelグラフの画像
ログ解析レポートの種類
  • ユーザ作業状況
  • 端末機稼働状況
  • プリント出力解析
  • Webアクセス解析
  • ファイルサーバアクセス解析
  • アプリケーション解析
  • セキュリティ

特定の社員に業務負荷が偏っていないか確認したい

時間帯別使用状況解析グラフ

時間帯別使用状況解析グラフの画像
端末の稼働時間から業務負荷状況を把握
クライアントPCの稼働時間を詳細に把握できるので、深夜や早朝の作業状況を確認し、業務負荷の偏りを発見することができます。
Web別利用時間推移関連特許出願中

クラウドサービスなどのアクセス状況をレポート 事前に設定したURLへのアクセス状況をレポートとして出力できます。時間別にアクセス数をグラフ化したり、アクセス回数順に端末リストを出力することで活用頻度を確認できます。

アクセス状況から活用頻度を可視化
クラウドサービスなどのURLを設定し、月ごとや1日分のアクセス数をグラフ化することで、活用頻度を確認いただけます。

期間を指定してアクセス状況を部署ごとにレポート出力
集計期間を指定して、部署ごとにアクセス状況を集計。端末ごとのアクセス数も一覧表で出力するので、活用頻度がひと目でわかります。
※掲載している画面はすべて開発中のものです。

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み