デバイス管理│USBデバイス台帳管理

情報の出入り口、各種デバイスを徹底管理

USBデバイス台帳管理

USBデバイスを接続すると台帳へ自動登録

USBデバイスをPCに接続するだけで、シリアルナンバーなどの個体情報を台帳に自動登録します。また管理者が、複数のUSBデバイスを一括登録することもできます。各USBデバイスは、登録時に使用可能な状態で登録する、使用できる部署やユーザーアカウントを制限する、など個別で詳細設定をすることができます。

USBデバイス管理者承認
一時的にUSBデバイスを使用したいときに、管理職の方がクライアントPCの専用の認可画面で、USBデバイスの使用を許可できます。

その他のバージョン

ページのトップへ