デバイス管理│USBデバイス棚卸

情報の出入り口、各種デバイスを徹底管理

USBデバイス棚卸

定期的な所有確認で継続的なリスク管理

USBデバイスの棚卸作業を自動化し、定期的に所有確認することができます。定期的な棚卸は管理意識の向上につながり、万が一の紛失時の早期発見にも有効です。

定期的に棚卸
あらかじめ設定したタイミングで、クライアントPCに棚卸実施を通知できます。デバイスの管理者はUSBデバイスをクライアントPCに接続するだけで棚卸を完了できます。
今すぐ棚卸関連特許出願中
USBデバイスの最終使用日を確認し、長期間利用されていない場合などに、気になるUSBデバイスに絞り込んで、すぐに棚卸を実施することができます。

その他のバージョン

ページのトップへ