最新バージョンの主な機能はこちら

セキュリティ管理

セキュリティ対策の適切な運用をサポート

社内ポリシーにそって不適切な操作を制限
ユーザーの情報セキュリティ意識向上に

業務と関係ないアプリケーション使用や、Webサイトへの書き込みなど、組織のセキュリティポリシーに違反する行為に対して、注意表示(アラート)メッセージを通知したり、操作そのものを禁止するように設定できます。ポリシーに反する行為が行われたPCの画面を、自動的に録画することも可能です。

設定可能なポリシーの一例
  • 業務外アプリケーションの実行制限
  • 外出先でのネットワーク使用制限
  • USBメモリの使用 / 書き込み制限
  • メール送信できる宛先を制限オプション[LT]特許第5481683号
  • 特定Webサイトの閲覧 / 書き込み制限
  • Administrator権限でのログインを制限
  • 大量印刷を行ったPCにメッセージ表示
  • 指定したファイルの操作をアラート検知

その他のバージョン

ページのトップへ

SKYSEA Client View は
"企業・団体"のお客様向け商品です

インフォメーションダイヤル 受付 9:30~17:30

・企業名、本社代表番号などをお答えいただけない場合、ご利用いただけません。

・法人以外の方からのお問い合わせには対応いたしかねます。

03-5860-2622 東京

06-4807-6382 大阪

土日祝ならびに弊社の定める休業日を除く平日