ログ管理 画面操作録画

ログを有効活用し、問題点を的確に把握

画面操作録画オプション[LT・ST]

操作を動画で記録し、問題を視覚的に把握

テキストログでは把握できない、マウス操作や入力文字などの詳細な操作内容を、録画データで把握できます。特定の操作が発生すると、自動的に録画が開始されるように設定もできます。

特定操作を検出して録画開始
録画対象に設定した操作が、クライアントPCで行われた場合に録画を開始するので、記録が必要な操作を見逃しません。
編集して必要な箇所だけを保存
複数のデータサーバーでログを管理していても、すべてのデータサーバーを検索範囲に指定して、一度にログ検索することができます。
マルチディスプレイ環境に対応
マルチディスプレイで使用しているクライアントPCについて、ディスプレイごとに切り替えて画面録画データを確認できます。

その他のバージョン

ページのトップへ