• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.115

端末を一元管理するために導入。
詳細なインベントリ情報も自動収集でき、非常に便利です。

  • 業種
  • 商社・卸・小売
  • 管理対象PC
  • 約250台
  • 関連キーワード
  • ・資産管理

▼ 導入のきっかけ

端末情報の管理を手作業で行っていましたが、作業に手間がかかるためソフトウェアの導入を検討しました。

各拠点に配置されている端末情報の管理は、Excelを使って手作業で行っていたのですが、非常に効率が悪く、変更があっても台帳へ反映するまでに時間と手間がかかっていました。そこで、端末情報を効率良く一元管理できる資産管理ソフトウェアを探しました。販売会社から「SKYSEA Client View」の提案を受け、IT資産管理の機能が充実している点を評価し、導入を決めました。

▼ 導入後の効果

自動更新で最新の端末情報がいつでも確認できるだけでなく、詳細なインベントリ情報も管理できるようになりました。

「資産管理」機能を使って端末情報を収集することで、端末情報のファイルを手作業で更新する手間がなくなり、最新の端末情報が簡単に確認できるようになりました。端末の情報はハードウェアに関する情報だけでなく、IPアドレスやソフトウェアなどインベントリ情報全般が自動的に収集できるので、手作業では管理しきれなかった情報まで管理できるようになりました。「SKYSEA Client View」にはIT資産情報の管理だけでなく、アラートなどの情報セキュリティ対策の機能もオールインワンで搭載されているので、今後活用したいと思っています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み