• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.325

ソフトウェアのインストール状況が自動で収集できるので、
PCを一台一台確認する手間がなくなりました。

  • 業種
  • 機械・精密機械・輸送機器
  • 管理対象PC
  • 約30台
  • 関連キーワード
  • ・資産管理 ・ソフトウェア資産管理(SAM) ・ログ管理 ・メンテナンス ・リモート操作 ・社内ヘルプデスク

▼ 導入のきっかけ

社内PCの資産管理とメンテナンス作業を効率化するのが目的でした。

今までは、ソフトウェアのライセンス管理をするため、ソフトウェアのインストール状況をPC一台一台確認し、それを手作業で表計算ソフトウェアに入力していたので、非常に手間がかかっていました。本社から離れた工場にあるPCのトラブル時は、現地まで管理者が駆けつけるなど、PCの運用管理に多くの工数がかかっていました。そのためIT資産管理ソフトウェアの導入を検討しました。数社の製品を比較した結果、私どもの要件に応じた機能比較では、大差ありませんでしたが、そのなかで一番コストパフォーマンスに優れていた「SKYSEA Client View」を導入することに決めました。

▼ 導入後の効果

現地に行かなくてもPCの管理ができるようになりました。要望どおり作業が効率化できています。

よく使っているのは、導入時に要望していた「資産管理」機能と「リモート操作」機能です。PCにインストールされているソフトウェアの情報が自動で収集されるので、PCを一台一台手作業で確認する必要がありません。また、現地に行かなくてもPCがメンテナンスできるようになりました。ほかには、「ログ管理」機能を活用しています。以前はプリンターの印刷枚数が非常に多く困ったことがありましたが、今ではプリントログにコンピューター名や印刷したドキュメントのタイトル、印刷枚数などの情報が記録されるので、後追いができて便利です。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み