• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.469

「デバイス管理」機能で使用可能なUSBメモリを制限。
細かな制御ができるので、便利に使っています。

  • 業種
  • 住宅・不動産
  • 管理対象PC
  • 約50台
  • 関連キーワード
  • ・デバイス管理 ・ログ管理 ・セキュリティ管理 ・USBメモリを管理 ・プライバシーマーク取得 / 更新

▼ 導入のきっかけ

プライバシーマーク取得のために導入を検討。しっかりとした管理ができそうだと感じて、導入を決めました。

プライバシーマーク取得のために、社内で取り扱っている個人情報を守る対策を検討していました。検討を進めるなかで、IT資産を管理するためのソフトウェアがあることを知りました。販売店に相談したところ、「SKYSEA Client View」の紹介を受けました。機能面を確認し、しっかりとした管理ができそうだと感じ、「SKYSEA Client View」の導入を決めました。

▼ 導入後の効果

情報漏洩事故を防止するために、「デバイス管理」機能で使用可能なUSBメモリを制限しています。

社内ではUSBメモリを使用する機会が多いのですが、情報漏洩事故を防ぐために、「デバイス管理」機能で使用可能なUSBメモリを制限しています。使用禁止にしたUSBメモリでも、状況に合わせて一時的に使用可能にするといった細かな制御ができるので、便利に使っています。また、万が一情報セキュリティ事故が起きたときのために、「ログ管理」機能でログを収集しています。端末機で行われた操作が細かく確認できるので、とても役に立っています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み