• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.563

サポートが終了したソフトウェアが導入されていないか
素早く確認でき、リスク対策に役立っています。

  • 業種
  • 繊維・化学・食品
  • 管理対象PC
  • 約550台
  • 関連キーワード
  • ・資産管理 ・ログ管理 ・メンテナンス ・リモート操作

▼ 導入のきっかけ

Windows 7の「マルチユーザー」機能対応ということで導入を検討、展示会を通じて「使える」と実感を得たため導入を決めました。

これまで他社のリモートコントロールソフトウェアを利用していましたが、Windows 7の「マルチユーザー」機能に非対応だったため、入れ替えを検討することになりました。販売会社に相談したところ、「マルチユーザー」機能にも対応している「SKYSEA Client View」を紹介してもらいました。その後、展示会でデモを実施いただき、実際に操作性を体験したところ、「使える」という実感を得たため、導入を決めました。

▼ 導入後の効果

サポートが終了しているソフトウェアの導入状況が把握でき、セキュリティリスクへの対処に役立っています。

主に「リモート操作」機能を使用しています。弊社は全国に店舗を展開しており、各所からPCに関する問い合わせを受けた際、この機能を用いて実際の画面を見ながらサポートできるため、スムーズに対応できています。ほかにもサーバーに保存していたはずのファイルが紛失したとき、「ログ管理」機能で該当ファイルに関する操作履歴から追跡できるようになりました。また「IT資産管理」機能で、収集されたソフトウェア情報の中からInternet Explorerなどのサポートが終了しているソフトウェアのインストール状況が把握でき、組織の脆弱性対策にも役立っています。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み