• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.61

総合的な情報セキュリティ対策のはじめの一歩として、クライアントPCの利用状況の把握からはじめています。

  • 業種
  • ソフトウェア・情報サービス
  • 管理対象PC
  • 約700台
  • 関連キーワード
  • ・ログ管理 ・使いやすさ

▼ 導入のきっかけ

IT資産管理だけではなく、総合的に情報セキュリティを強化したい。IT資産管理はもちろんUSBデバイス管理機能も優れていると感じました。

クライアントPCのリース期限が近づいたことに伴い、IT資産管理ソフトウェアの入れ換えを検討。資産管理だけではなく、総合的に情報セキュリティ対策が行える運用管理ツールを探していました。5社の商品から比較検討してみて、IT資産管理やUSBデバイスの運用にたけているSKYSEA Client Viewを選びました。以前のIT資産管理ソフトウェアと比較して、わかりやすく使いやすい管理画面も、高く評価しています。

▼ 導入後の効果

クライアントPCの運用の見える化が進みました。今後はUSBデバイス管理など、さまざまに活用したいです。

社員は、以前と同様のIT資産管理ソフトウェアだと思っているので、特に大きな意識の変化はありませんが、情報システム管理者としては、クライアントPCがどのように運用されているかが見える化でき、具体的に状況が確認できるようになりました。今後の対策に役立てるためにも、まずは現状を正確に把握していきたいと考えています。そして、USBメモリの適正な利用促進など、より安全な運用管理に活かしたいと思います。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み