• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

お客様の声

No.82

職員に見える形で運用することで、自然と意識が向上しています。

  • 業種
  • 政府・官公庁・団体
  • 管理対象PC
  • 約550台
  • 関連キーワード
  • ・デバイス管理 ・メンテナンス ・リモート操作 ・USBメモリを管理 ・J-SOX法 / 内部統制対策

▼ 導入のきっかけ

既設ソフトウェアが使いにくかったこと、リモート操作に対応していなかったことから、入れ換え導入を検討しました。

これまでもIT資産管理が行えるソフトウェアを利用していましたが、操作が煩雑であまり活用できていませんでした。また、リモート操作に対応していないため、メンテナンス作業に手間がかかっていた点も課題と感じ、ソフトウェアの入れ換えを考えました。数社の製品を比較検討するなかで、デモを見たSKYSEA Client Viewは、ひと目でわかるわかりやすさが印象的で、操作性が優れていると感じ導入を決定しました。

▼ 導入後の効果

リモート操作でのメンテナンスやUSBメモリ使用時の登録画面表示など、職員にも見える形で活用することで、意識向上につながっています。

職員が情報の取り扱いに気を使うようになったと感じています。特に「リモート操作」機能を使って、実際にクライアントPCを操作してみせることで、「クライアントPCの画面を、管理者が見ることができる」と意識するようになり、抑止効果が高まっていると思います。また、USBデバイスをクライアントPCに初めて接続したときに台帳登録画面が表示されるなど、職員に見える形で運用することで、自然と意識づけできるようになりました。
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み