お客様各位

「Windows® 10 Creators Update」に関するお知らせ

2017年4月4日
Sky株式会社

4月11日(火)に Windows 10 の次期大型アップデート『Windows 10 Creators Update』の提供が開始されますが、SKYSEA Client View の対応予定時期は2017年5月頃を予定しております。
誠に恐れ入りますが、対応版がリリースされるまでの間、「Creators Update」の適用は控えていただきますよう、お願いいたします。
現時点で、次のような事象が発生することを確認しております。

【発生する事象】
  1. SKYSEA Client View のサービスが起動できず、資産・ログの収集機能が正しく動作しません。
  2. Windows 10 にサインインした際、デスクトップ画面が真っ黒な状態になる場合があります。
【対象バージョン】
  1. Ver.10.210.08d ~ 11.221.03
  2. Ver.11.300.08h ~ Ver.12.000.14t(※)

(※)2の事象については、以下のすべての条件を満たす環境でのみ発生します。

  1. Windows 10 64 ビット版の環境
  2. プリントログ設定で「プリンターサーバーを経由する印刷のログを端末で収集する」が有効の場合
    (初期値は「プリンターサーバーを経由する印刷のログをサーバーで収集する(推奨設定)」が有効です)
【Windows 10 Current Branch(CB)環境のお客様へ】

Windows 10 のサービシングモデル『Current Branch(CB)』をご利用中のお客様で、『Windows 10 Creators Update』の適用を控えることができない状況と考えております。
現在、上記事象を回避する為の修正モジュールを準備しております。
(ご注意)『Windows 10 Creators Update』に対応する修正モジュールではございません。

修正モジュールのご提供バージョンについては、『Windows 10 Anniversary Update』に対応した Ver.11.220.05p 以降で適用可能なモジュールを今週中にリリース予定しております。

<Ver.10.210.08d ~ Ver.11.210.05j をご利用のお客様へ>

現状、Windows 10 Anniversary Update 環境に対して非対応のバージョンになります。
恐れ入りますが、Ver.11.220.05p 以降にアップデートした後、修正モジュールをご適用ください。

提供開始時期は、本ページ内で改めてお知らせいたします。
ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

2017.4.10 追記
本件の対応を含む修正モジュールの提供を開始しました。
修正モジュールは、以下の「保守契約ユーザー用Webサイト」からダウンロードしてください。
修正モジュール ダウンロードページ
(ご注意)『Windows 10 Creators Update』に対応する修正モジュールではございません。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み