• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

ファイル名を偽装したマルウェアなどの検索を強化

組織内のPCにマルウェアなどへの感染が発見された場合、ほかのPCにも感染していないか検索できます。安全な実行ファイルのようにマルウェアのファイル名が偽装されていたとしても、感染が確認されたPC内の実行ファイルの情報をもとに同様のマルウェアを特定し、被害を最小限に抑えるのにお役立ていただけます。

※ 実行ファイルの判別は、設定したハッシュ値、バージョンリソースなどで行います。

Ver.10.1 その他 新機能・改善機能
OS X 10.10 Yosemiteに対応
Retinaディスプレイモデルのリモート操作をスムーズに
サーバー監査のファイルアクセスログ取得の性能を改善
ソフトウェア配布機能で、クライアントPC側からインストールを実行できる端末を指定可能に
大文字、小文字の区別なく資産情報、ログ情報などの検索が可能に など

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み