• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

最新バージョンのSKYSEA Client Viewの特長はこちら

コンセプト

現在、コスト削減は重大な経営課題となり、積極的な取り組みがなされています。
また、急速に普及したUSBデバイスを、どうすれば適切に管理できるかが問われています。
SKYSEA Client Viewは、お客様の課題にいち早くお応えするため、
情報セキュリティ対策機能を駆使し、オールインワンソリューションを提供します。

いま、直面する課題にいち早く応える、先進の情報セキュリティ対策ソフトウェア

SKYSEA Client View 機能構成

〈 SKYSEA Client View 機能構成 〉

資産情報と稼働状況を把握し、IT資産の最適化。情報セキュリティ事故につながる可能性のある操作に注意を促す設定・通知機能。セキュリティレベルの状況を把握するためのレポート報告。また、離れた拠点へのサポート対応やアップデートなど、運用開始後のメンテナンス。
SKYSEA Client Viewは、これらの情報セキュリティ対策に必要な機能をオールインワンで搭載したソフトウェアです。

■情報収集・分析
資産データとログデータをクロス分析することで、リスクや無駄なコストを見つけます。

  • ハードウェア、ソフトウェアの情報を、常に最新状態で管理する「資産管理」
  • すべてのクライアントPCの操作を、13種類のログで記録する「ログ管理」
  • 無駄を見つけ、作業効率化を推進する「コスト削減」

■運用支援
セキュリティポリシーの適切な運用や傾向把握、作業効率化を支援します。

  • セキュリティポリシーに応じてルールを運用するための「セキュリティ管理」
  • 日々変化する状況を的確に把握するための「レポート」
  • クライアントPCを最適な状態に保つための「メンテナンス」
USBデバイスの徹底管理で「情報セキュリティ対策」強化

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み