• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

掲載日:2016/5/25

Windows 10 の対応状況について

Windows 10 への自動アップデートが促されており、Windows 10 の対応状況についてお問い合わせをいただく機会が増えております。

本記事では、SKYSEA Client View の Windows 10 対応状況と、Windows 10 に自動アップデートされた場合の対処法についてまとめております。

Windows 10 の対応状況

Windows 10 端末への
新規インストール
Windows 10 への
自動アップデート
Ver.10.210.08d 未満 × ×
Ver.10.210.08d ~ Ver.11.001.05 ×
Ver.11.100.04l 以降

Windows 10 へ自動アップデートされた場合の対処法


Ver.10.210.08d 未満のバージョンをご利用中の場合
まずは、Window 10 端末から SKYSEA Client View を アンインストールしてください。

アンインストール後、マスターサーバーを Ver.10.210.08d 以降にアップデートしてください。
アップデート完了後にインストーラーを再作成し、Windows 10端末に新規インストールしてください。

Ver.10.210.08d ~ Ver.11.001.05 をご利用中の場合
一度 SKYSEA Client View をアンインストールしてから、再インストールしてください。

Windows 10 への自動アップデートが未実施の端末は、先に Ver.11.100.04l 以降にバージョンアップすることで、再インストールすることなく自動アップデートが可能です。

Ver.11.100.04l 以降のバージョンをご利用中の場合
そのままご利用いただけます。

関連FAQ

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み